逆SEO対策の簡単な方法

逆SEO対策と聞くと、なんだかややこしく感じますよね。
でも実際は、サイトを作ったことがある方になら結構簡単な話なのです。
そこで、逆SEO対策の簡単な方法についてご紹介いたします。

・変なリンクを送りつける

検索エンジン下位にしてやりたいサイトに対して、検索エンジンからお咎めをくらうようなリンクを送り付けましょう。
それはいったいどのようなリンクかというと、次のとおりです。

○リンク数を増やすために自分で作ったサイトからのリンク
○リンクファームに登録したらすぐにゲットできるリンク
○アンカーテキストが全部同じであるリンク

これらのリンクを送ると、検索エンジンが「レッドカード!」と審判を下してくれる場合もあるようです。

・コピーサイトを作る

検索エンジン下位にしてやりたいサイトのコピーを作りましょう。
可能性は低いでしょうが、そのコピーサイトが元のサイトよりも上位になることもあり得るでしょう。
とにかく大量にコピーサイトを作ったり、そこから順位を落としたいサイトに集中的にリンクを送るのも良いようですね。

・SEO的価値の高いサイトをたくさん作る

順位を落としたいサイトに何かを仕掛けるのではなく、そのサイト以上の順位を獲得するサイトをいくつか作るというのもおすすめです。
ある意味一番王道でしょうし、他人のサイトに悪さをしないので嫌な気分にもなりません。

こちら⇒逆SEOのためのサイト作成ならここの会社

ただ問題なのはそんな素晴らしいサイトをたくさん作れるか、ということです。
もし可能であればその知識をもっと別なものに活かせそうな気もします。

ただこれが誰も痛めつけない優しい逆SEO対策なことは確かでしょう。
優秀なサイトを作って、結果的に他人のサイトの順位を下げているだけなのですから。

上記のような方法以外にもたくさん方法は存在しています。
ただ自分で行うのは非常に困難かと思うので、そういう際には業者に依頼してください。
するととても効果的な逆SEOの効果を実感できるはずです。