事業ローンを借りるためには

一般に銀行が、諸手をあげて資金を融資しましょうといってくるのは、毎期しっかりと利益をだし続けていることと、銀行が求めている決算書上の様々な指標をキープし続けている法人だけです。

融資にあたって提出を要求されるのは、3期連続の決算書です。

一般的にこの内容が、3期連続黒字であれば優良融資先として認められることになります。

1期でも赤字決算があると融資は限りなく難しくなります。

担保として提供できる資産があるか、安定した収入が見込める連帯保証人をたてられるかが融資を受けられるのかの最低条件になってくるでしょう。

法人や設立して間もない法人にとっては融資はされないと考えたほうがいいでしょう。


出典:事業ローン徹底比較|事業資金調達方法〜ビジネスローンまで

一般的に、カードローンは個人を対象にした金融商品です。

利用目的は、基本的に自由ですが対象除外が設定されています。

投資やギャンブルに利用することは原則できません。

そのため中小企業の経営者や個人事業主が、事業資金を調達するためにキャッシングを利用することはできません。

一方事業ローンは、事業者だけを対象とした金融商品です。

事業目的の融資は、多くは銀行が取り扱う業務です。

しかしながら銀行の窓口は厳しいのが現実です。

事業ローンを推進しているのはノンバンク系の金融会社が取り扱っています。

銀行は、融資にあたって3期分の決算書は少なくとも提出を求められます。

これに対して事業ローンでは、細かい審査はしておりません。

審査はスコアリングシステムを取り入れています。

スコアリングシステムとは、統計的データを基にして、融資希望者の信用度をスコア化することによって融資の可否を決める方法です。

事業者ローンには、担保や保証人を必要としない無担保ローンと、必要とする有担保ローンにわけられます。

引用:事業ローン銀行金利

無担保の事業ローンは、不動産のない事業者であっても審査さえ通れば融資を受けることができます。

但し簡単に借りられることより、有担保の事業ローンや銀行の融資に比べて金利が高めに設定されていたり融資額が抑えられるのが通例です。

有担保のビジネスローンは、多額の事業資金を低金利で借りたいときに便利なローンです。

借入限度額が多くなるとともに返済期間も長く設定できます。

但し不動産に担保を設定する必要があるため審査機関が、無担保ローンより長くなりますので、急を要する資金調達には対応できないデメリットがあります。

事業をされている方は、節税などの関係で儲けがでていてもださないのが一般的です。

資金調達の幅を広げて確実に資金を獲得できる手段として使ってみてはいかがですか。

水商売の私がキャッシングを利用することが出来ることを知って

私には、子供二人を育てているシングルマザーです。

仕事は以前はパートをやっておりましたが、パートの仕事では二人を養うことは出来ないので、水商売をして生計を立てております。

私の元夫は、外面は良いのですが、私や子供に手を挙げる人でした。

お酒を飲むと暴力をふるい、子供たちにも暴力がおよび、このままでは夫に殺されてしまうと思ったので、離婚することにきめ、弁護士の人にしっかりと相談し、子供の親権と養育費、そして、慰謝料を数万円を支払ってもらうことになりました。

子供が二人もいると、養育費を払ってもらっているとはいえ、いろいろと出費が出てしまいます。

水商売とは言え、指名がない月などは、生活が大変になってしまうことがあり、そういったときだけは、お金を借りたいと思っておりました。

子供二人もまだ我慢ができるような年齢ではないし、そんなに我慢をさせたくないし、給料が少ない時期でもちゃんとごはんを食べさせたいと思っていたので、一緒に水商売をやっている友達に相談してみることにしまいした。

そしたら、その友達は生活が大変な時はキャッシングを利用しているということを聞かされました。

水商売でキャッシングを利用できるとは思っていなかった私はびっくりしてしまいました。

参考になったHP:キャッシング水商売【キャバ嬢マリアが教えるお金の借り方講座】

家でインターネットで調べてみたところ、水商売もちゃんとした立派な仕事だと認められているらしく、キャッシングを利用することができるということを知ったので、すぐに契約をしてみることにしました。

普段から子供を保育園に預けたり、家のことをやったりと、普段からそんなに自分の時間を持てない私は、インターネットで来店する必要がないキャッシングを契約することに決めました。

思っていたよりも簡単に契約することができ、空いた時間でも簡単に契約をインターネットで済ませることができるので、忙しい私にとってはとても良かったです。

インターネットで契約してからしばらくして、念願のカードが手に入りました。

生活がとても大変だと思っていたのですが、キャッシングができるようになってから、とても生活が楽になりました。

子供には、収入が少ない月でも少しでもよいものを食べさせたいと思い、私は何も食べないようにしたり、月によっては、月末になったらほとんどお金がなく、子供が食べたいというものを食べさせてあげられないということもあったのですが、月末でもお金を使えるようになり、生活がかなり楽になりました。

私が勤めているところは歩合制のため、その月に給料が良かったからといっても、次の月にはあまりないということも結構多かったので、思う通りにお金を使うことができず、月々使うことができるお金もかなり限られていました。

子供をどこかに連れていくということもできないので、どこにも遊びに行くことができない子供にはかなり申し訳ない思いをさせていたのですが、いざとなったら使うことができるお金があると思うと、子供のための出費も増やせるようになり、休みの日に遊園地に連れていくこともできました。

いままで行ったことがなかった遊園地にかなり興奮してとても楽しく遊んでおりました。

キャッシングのおかげで生活にかなり余裕を持つことができるようになり、仕事以外にもいろいろと挑戦してみようという気持ちになることができました。

子供が小さいうちに、再婚をしたいと考えるようになり、お金を借りて合コンに出るための服を買って、合コンにもたまに通うようになりました。

水商売から脚を洗って、主婦かパートとして生活をしたいし、子供が私が仕事に出ていく姿を悲しそうに見つめるので、今よりは少しでも一緒にいられる時間を作って、成長を少しでも多く見守りたいという気持ちもあったので、早めに結婚したいと考えておりました。

月々の返済額は、結構一定なので、返済もあまり苦にはならないので、いろいろしても以前のように苦しい生活をし空く手も良いので、借金をして、合コンに出席しても夫になってくれる人を探したいと考えておりました。

それほど、多くの時間をもつことはもちろんできませんが、ちょっとした時間に未来の夫を見つけるのは今一番しなければいけないことだと思っておりました。

そして、私は、結婚相手を見つけることができました。

子供についても理解があり、子供も二人ともなついてくれて、収入もある程度あるので、仕事はしなくてもよいという人でした。

その人と付き合ってから少しして、その人が私の夫になりました。

ここまでくるのにかなり苦しい道のりだったのですが、お金を借りることができることを覚えてから本当に人並みの生活を送ることができるようになりました。

仕事もやめて、子供と一緒に生活することができる時間も増えて、とても良かったです。

給料でどうやって生活していけばいいのかと一時期かなり悩んだことがあったのですが、借金を活用しながら最終的に落ち着いた生活を手に入れることができとても良かったです。